スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

中国情報

今回は志向を変えて、私の会社の他地域の駐在員からの情報をUPします。
(手抜きではありません?)

今回は広州のレポートです。
行き先は、Tienhao(天豪)大酒店です。
誰も現認できてない、ステージSHOWに、飯もそこそこTAXIに飛び乗りました。

SHOWは、姫がステージに立ってポーズを取り、指名をもらうのが目的ですが、
総勢70名くらいが、約1hの間で、3回転してステージを降りたら自席の近く
を通り過ぎるってものです。(接待には使えそう!)

色の黒い子は全くゼロで、背が高いほうから、600、500、400RMBとなります。
他に部屋代138-180ほど掛かります、幅があるのはMgrに予約していくと
友達価格で、安くなります。

また、Optionで私服の子を100でつけることが出来ます。3P可能か不明。
当然私服の子は、容姿レベルダウンします。そのうち他の駐在員にREPORTして
もらいます。

当方は、前回指名した重慶出身非非ちゃんがステージにいたので、連続指名!
容姿は、かわいい系で、記憶より胸がありました。

お互い身体を洗ってからは、PLAYMENU選択となりますが、中文なので??
ピンズー(ケツの穴)は不要と言って、すぐ食っちゃいましたが、基本官能をくすぐる
絶妙なテクがあるわけではなく、全身をくまなく舐める(口に水を含み)くらい
が技といえば技ですね。湖南出身の111番の方がHでよかったですね。

但し、テクの全ては、体験できてないので、これからTESTしていきますが・・・。
店としては、教育は、しっかりやっているようです。
日本人も結構来ているようでした。

玉屋さん今回レポートありがとう御座いました!!

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

シーザーでアレキ 3回目

前回の続きです。1回目から読んでください。

フェラをされている最中ひまなので、他の連中を見る。他の連中も王様気分である。
お互いしゃぶられているのを気にせず、世間話をする。
変に気分が高揚する。

15分くらいしゃぶられただろうか・・・。気づけば日本の営業マンの姿が見えない。
いつの間にか部屋に行ってしけ込んでいる。
そこで私も日本のお客さんにお先に~と声をかえて、部屋に移動。

いつの間にか給仕の姿も見えない。
動きやすくなる。女の子と素っ裸で部屋へ移動。部屋に入り次第またお風呂である。
ジャグジーの泡を風呂で流す為である。

そして本番。女の子はさっきまでフェラサービスをしてくれていたのに、更にフェラサービスである。
天国天国!!
フェラが終わった後、女性上位で結合スタート。金額が高いだけある。全然絞まりが良い。
プロとは思えない絞まり具合である。
(ある意味本当にプロで絞まりが調整できるのかも・・・)

キスも勿論ディープである。お互い獣になり、攻め合う。私が攻めたら、女の子が攻める。
女の子が攻めたら、私が攻める。素晴らしい技の見応酬!!
体だけではなく心まで気持ちい(言いすぎ)。

女の子も逝きそうだが、私も逝きそう。何故かお互い我慢をする。
まるで素人の女の子としているみたいに中は濡れ濡れ、それでいて絞まり私の愚息を締め付ける。
ここで私が最終の攻撃に出た!!正常位になり、ガンガンと腰を振る。

グチュグチュと淫猥な音とパンパンと腰と腰がぶつかる音が部屋をこだまする。
女の子ももう我慢できないと言った感じで大きな声を上げてきた。
っあ。セットレーオナカップ(終わってしまいました)。私の方が全然我慢できず、先に終了!!

女の子は逝く寸前だったのか、逝った後でも腰を動かす。しかし諦めたようで、腰を動かすのを止める。
しかし、ここでマジ切れ。何で我慢できないのよーとなじられる。
君だって我慢してたジャン!!といい返すと、ちょっと不服ながらも私への言葉の刃の切っ先を収める。

フー。

とりあえず終了。
部屋の外に出ると、誰も出てきていない。
皆お楽しみの様子。まだまだ愚息は元気なので、乱入をするべく各部屋のドアノブを回す。
クソ!!ロックしてある。仕方ないので、ノックする。しかし反応なし。
数分後残りの2人が部屋から出てくる。大満足のようだ。
特に日本からのお客さんは満足気だ。

一応「どうでした?」と聞くと、本番に到達する前に終わったといわれた。
意味がわからず、聞き返すとケツの穴で逝かされたとのこと。
それはそれで良かったですね~。
お客さんもそれはそれで良かったよと回答する。

今度はこのお客さんがつけた女の子を指名するぞ!!と心に堅く誓った。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

シーザーでアレキ 2回目

前回の続きです。一回目から読んでください。

初めてのアレキである。
ここでアレキを知らない人に説明をしておく。
通称アレキ、本当の名前はアレキサンダー部屋。この手の部屋が高級風呂屋といわれる所にあり、それぞれ3人部屋から6人位の部屋まであるらしい。

この部屋の真ん中に近い所に大きなジャグジーがあり、そこで男女入り乱れてお風呂に入る。
そして、大部屋がそれぞれ個室に繋がっており、そこで個人的に事をいたしたり、御乱交をいたしたりする。
勿論それ以外にビリヤードがあったり、カラオケがあったりする。そこで優雅に女をはべらして、金持ち気分を味わう。
(本当の金持ちは男1人に対し、女性数名をつけ遊ぶ)

ここまでが私の以前の知識だった。
しかし、現実はもっと上を行っていた。文章で書くとそんなに仰々しいことではないのだが、実際味わうとかなり違和感がある。
引っ張るつもりもないので、簡単に書かせて貰うが、給仕をする女性が2~3名いるのだ!!

これを読んだ人は、普通にへーと思うだろうが、賞味の話、かなり恥ずかしい。
小市民には違和感だらけである。

とりあえず、我々が味わった夢のような世界を下記する。

まず、部屋に入ると、ジャグジー前の大きなソファーでユックリとくつろぐ。女の子達が、マッサージをしてくれたり、耳かきをしてくれたりする。
そこに給仕の女の子が来、飲み物をオーダーする。オーダーしたかったら、ご飯なども勿論OK。
我々は食事をした後にきたので、とりあえず食事のみだった。

その後ジャグジーに入りたいという事を伝えると、小部屋に入りバスローブを羽織る。(勿論の裸の上に)
そして、玉袋が見え隠れしながら、またソファーでくつろぐ。勿論給仕のお姉ちゃん達がビールやお茶を運んでくれる。
お湯がたまるまで暫く時間がかかるということで、サオナに入ることになった。

つづく・・・

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

シーザーでアレキ 1回目

今回話が長いので、数回い分けて掲載します。

駐在1年8ヶ月目で初めてシーザーでアレキ遊びをこの間体験した。
きっかけは日本から来たお客さん。
超が付く位女好き。タイに来るのも女を抱きに来る様なものである。

そこの客先担当の営業マンも女好きで、これもタイや中国に行っては女を抱いている。
まぁ私も好きなので、全然人のことは言えないのだが・・・・。

そこで、飯を食った後に風呂屋に行こうという話しになった。
折角なので、チョイと高い風呂屋に行こうということになった。
月末で少々辛い所もあったが、まぁ行こうということで行った。

私の頭の中ではシーザーでアレキということしかなかった。
そこで、シーザーに行った所、タマダー(普通クラス)の女の子達で選べる子が全然いなかった。
ここが本当にシーザー?と思う位不細工ばかりだった。

モデルクラスの女の子達はそこそこ良い子がいたので、そこから選ぶことに・・・。
しかし、皆まだ仕事中ということで、暫く待たせられた。
暫く待った結果、3000Bクラスの女の子が1人。3600Bクラスの女の子が6人、4000Bクラスの女の子が1人揃った。

ここで私の直感が冴えた。顔立ちで言えば中東系というか、ギリシャ系というか、まぁ濃い顔立ちの女の子がいた。
これは間違いなく弩スケベだ!!3600Bである。
日本から来たお客さんは3000Bで両穴OKの女の子を選んだ。なぜこんなに可愛いのに3000B?と思ったが、後でわかった。

日本の営業マンは奮発して4000Bのかなり可愛い子を選んだ。
そしていよいよアレキである。この日は3人ようのアレキルーム「バレンタイン部屋」に入った。
部屋代が3000Bである。女の子は1時間半で上記のお値段。もし2時間なら1.5倍近くチャージされる。
夜の10時という事もあって、1時間半で良いという結論に達した。

つづく・・・

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

何で私がフォローを・・・

久しぶりに風呂屋ネタです。
以前、エビータにしょっちゅう遊びに行っていた頃、タルンな女の子に当たったことがあった。
そのタルン具合は素晴らしく、もういいって言うのに、強引に愚息の眠りを覚まし、勝手に上に乗ってガンガン動く女の子だった。
2~3回目程お相手させて頂きましたが、コチラがヘトヘトになろうがなりまいが、関係なくサービスをしてくれた。
俗に言うオーバースペックだが、それでも、マグロの女の子を選ぶより何十倍も良いという判断で、その子を選んでいた。

ある日その女の子を選びにエビータえ出向き、その通りそのタルンちゃんを選んだ。
1回戦が終わり、2回戦に突入。そして、2回戦が終わり、3回戦目に事件が起こった。
私は2回戦が終了した時点で既にマグロ。女の子のみ私の上でダッチワイフな私を相手に腰を振る。
オイオイと喘いでいる。最近覚えたのか、腰を前後ではなく、回転させる技を身につけたらしく、愚息の根元を中心として、フラフープをするかのように腰を回している。

恥骨が私の腰骨に当たり、痛かったので、とりあえず動きを止めさせ、一回抜いて貰うことにした。
するとどうであろう!!ゴムが破け、息子が顔を出しているではないか・・・。
私は凄く焦った。
そして、お姉ちゃんを見ると、更にへこんでいる。
その様子をみて私はホッとした。なぜなら、お姉ちゃんが落ち込んでいるということは、お姉ちゃんは病気のキャリアーではないと判断できるからだ。
(ちなみにその数ヵ月後にあった健康診断で病気は発見されなかった)

しかしである。その後が大変だった。
落ち込んだお姉ちゃんがいっさい話しをしない。エイズにかかったと独り言のように呟く。
私は腹が立ったが、それでも当時チャイディーだったので、一生懸命励ました。
なぜ私がフォローをしなきゃいけないのだ・・・・。

上に跨ってガンガン腰を振っていたのはお前だろう!!
今落ち着いて考えれば、どっちもどっちだし、そこで落ち込んでいるお姉ちゃんを甲斐甲斐しく慰める必要は一切なかった。

事件が発生した時点で残り30分あったのだが、その30分をフルに使いお姉ちゃんを慰めた。

でも日本人ってそんなに病気持っているように思われているのだろうか・・・。
面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。