スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

日本人用高級クラブ

バンコクにはカラオケ以外に日本人用の高級クラブというのが存在している。
ここは勿論カラオケはなく、女の子を横につけて飲むだけ。
もっぱら接待(それも何か相談事がある場合)に使われる。
タイ人が好む呼び方をすれば、ハイソなクラブである。

ここで、ある時接待をしたことがあった。
当然高級なので、美人ではない女の子達だが、落ち着いて色々気配りができる女の子達なので、こちらもある意味気楽にお客さんに相談事をもちかけていた。

相談が終わり、問題も無事解決したときが既に夜中の12時過ぎ。
お客さんのリクエストで、指名されていない女の子全員を呼び、馬鹿騒ぎをはじめた。
その中で、28の女の子と19歳の女の子が私の両隣につき、色々と話をしてくれた。
28歳の女の子は私がいつも指名する女の子である。
そのうち、何故か口論となり、私を挟んで睨み合いが続いた。

私としては、楽しく飲みたいのに、飲めない。
仕事でもないことで気を使い、両側の女の子達を諌め続けた。
結果1時間後にはお互い仲直りをしたのだが、商談で気を使い、喧嘩の仲裁で気を使い全然楽しくなかった。
凄く腹が立ったが、お客さんの手前、ニコニコしていた。
そこで、チーママに「ちょっと酷いんじゃない?」と苦言を申し立てた所、「自業自得でしょう」という答え。
訳がわからずに理由を聞くと、私が、2人を平等に扱っておらず、若い子の方ばかりかまっていたことが理由らしい。
自分自身としては、そんな事はないと思っていたのだが、周りから見るとそうだったらしい。
特に私はこの店に何度も通っており、店側からは重要なお客という位置づけになっていたため、この上客は私(28歳の女の子)のお客だから手をださないでよ!!的な喧嘩になったらしい。

どこの国でも女性のプライドと客の取り合いは怖いものである。
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。