スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① 番外編 その3

二人ともビックリである。
慌てて、愚息を抜き、服を着させる。同時に私も服を着る。
4~5分経ったくらいだろうか?
O氏が本当にサッパリとした顔で出てきた。

O氏「イヤー気持ちよかったですよ」
O氏「こいつ滅茶苦茶面白い奴ですよ。」
と感想を聞かせてくれた。

カポンさんどうでした?と聞かれ、全然何にもないよと咄嗟に答えてしまった。
女の子がシャワー室から出てくると、O氏の女の子は帰ると言いはじめた。
O氏が「女の子をスクンビットまで送ってきますから、ユックリとしてください。」

O氏「終わったら電話してくれれば帰ってきますので」
全てお見通しである。

お言葉に甘え、O氏が出て行った後、第一ラウンド後半を開始した。
二人とも体が火照っているので、お互いが脱ぎだし、ゴムも付けずに後半開始する。
ここからは二人とも獣である。
テクニック等なく、二人ともお互いをむさぼり合う。

お互いが上になったり、下になったり、もうグチャグチャだ。
タイの女の子には珍しく、上になった時、乳首を舐めてといわれたので、ピストン運動は相手に任せ、乳首を吸う。
女の子、一回目終了。私ギリギリ。

それから、私が下になり、フルピストン運動をする。
相変わらず、ヌレヌレで奥が締まる。
我慢が出来ずに終了宣言する。

私「中で逝って良い?」
女の子「責任取ってね ハート」
外出し決定!!

決定するまでにかなり(5秒ほど)迷ったが、仕方ない。
ここで彼女まがいの関係にはなりたくない。
(後が面倒だから)

タップリ外に出し終了。
二人ともグッタリである。
女の子は3回逝ったと言っていたが、多分リップサービス。一回だと思う。

まぁ偶には自分勝手なHも良いと自分に言い聞かせ、着替え終わる。
その後、O氏に電話をする。

私「終わりましたよ~」
ドコ!! 女の子は日本語が若干分かるため、終わったと言った瞬間頭を叩かれた。
O氏との電話が終わった後、
女の子「終わったって言ったら、何してたかばれちゃうじゃない!!」
心の中で「初めっからばれてるって」と突っ込みながら謝る。

O氏が帰ってきて、家に帰ることにした。

帰り際、女の子から、2,000バーツで良いから。とちゃっかり請求される。
まぁ気持ち良かったから良いか!!
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① 番外編 その2

すっげー!!音のリズムと大きさから、O氏の息子さんの大きさを想像。
ギリギリまで息子を壷の中から出し、入れると考えて、このスピードでパンパンと聞こえている。
この音の大きさ。確実にデカマラだ!!
可愛い顔して、デカマラかい!!

音の大きさはシャワー室から5M程離れた所まで聞こえる(女の子の押し殺した喘ぎ声も聞こえる)程大きい。
そして、1秒間に約2.回のパンパン音。これだけで、皆さん大きさが想像できるだろう。

さて、話を戻して、私と私の女の子も若干盛り上がってきた。
O氏のベッドに女の子を押し倒し、ワンピースを胸までたくし上げる。
乳首を舌で転がし、軽く噛む。

甘ーい声が女の子から聞こえ始めたので、パンティーを脱がす。
触ってみると、ヌレヌレである。
乳首をシャブリながら、ズボンを脱ぎ、一気に挿入。

ヌルンという感触と共にギンギンに起った愚息が中に入る。
アーンという甘ーい声がし、ガクガクと女の子が痙攣する。
中はドロドロである。そのくせ、膣の奥の方が締まる。
通常、膣の入り口が締まるというのは経験しているが、奥が締まるというのは初めて。

カリの部分をヌルヌルとした感じなのに、ギュっと締め付けるので、気持ち良い。
これは一気にフィニッシュするのは勿体無い。
初めの1分は自分の愚息のカリをGスポットに押し付けながら、ユックリとピストン運動する。
濡れていなかったら、ゴリゴリという音がしそうな位、カリを押し付ける。
凄く気持ち良い。

そして、微妙に腰に角度を付け、愚息を女の子の股関節の根元に向け、カリを押し付けユックリと挿入する。
色々な角度から、ユックリと挿入し、女の子の感度を上げていく。
若い子なので、直に感度が上がって行く。

声を押し殺し、我慢している姿が私のS心に火をつける。
膣の奥ではなく、Gスポットに向けピストン運動を繰り返す。
徐々に早くして行く。
その間、乳首を少しだけ強めに噛み、その後、ベロベロと舐める。
反対のでは、逆の乳首をコリコリと摘みむ。

息継ぎの瞬間であろうか、女の子が一瞬大きな声で喘ぐ。
その時である。
シャワー室から大きな音が聞こえて来た。


エロ小説みたいですみません。
つづく・・・

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① 番外編

下級さんの乱入事件の後、途方に暮れたO氏と私・・・。
仕方ないので、カラオケに行くことにした。
最近チョクチョク行っている「萌え」お気に入りの子がいるので、顔を見に行く。

一部屋しかない部屋を借り、O氏と私と女の子2人で歌を歌うことにした。
ここのカラオケ屋は部屋が一部屋しか無い為、部屋に入れることが少なく、いつも悶々としていたが、この日は全然お客さんが居なかった為、余裕で部屋に入れた。
どんなエロい事をしようかな??と愚息をビンビンに立たせ、考えていたが、まずは歌を歌うということで、O氏と歌を歌いはじめた。

ここも最新の曲(2008年中盤~後半までの曲)がある為、初めはガンガンに歌いまくった。
ふとO氏を見ると、触りまくっている。
これは私への挑戦と受け取って、私も女の子の乳を揉みまくった。
揉む、摘む、たまに舐めると乳攻撃を繰り返した。

何故乳かって?それはこの子が巨乳の美乳だからだ。
私はどちらかというと微乳好きだが、この子は別。
奇麗な乳をしている。

我を忘れて乳を揉む。特に乳首をつまみ楽しんだ。
1時間位乳祭りに狂っていただろうか?O氏を見るとなんと女の子と抱き合って乳繰り合っているではないか!!
私「Oさん、チェックしましょう。そしてOさん家で乱交しましょう」と提案すると、O氏は快諾してくれた。

お金を払い、女の子を連れ出し、近くのO氏の家に直行。
O氏の家で飲むことになった。
私が果敢に女の子の乳を見えないように揉んでいると、
O氏が「カポンさん、ベランダに少し出てください」と指示される。

私の女の子と一緒にベランダに出る。
中は電気が消してあって何が起こっているのか不明。
仕方ないので、ベランダでも女の子の乳を揉む。

ソロソロ頃合と思い、部屋の中に入る。
そこには若干熱い雰囲気の二人がいた。

急にO氏が、女の子と風呂に入ってきます。
と宣言し、シャワー室に直行。

暫くシャワー室からワイワイと楽しんでいる声が聞こえる。
女の子と二人で、シャワー室のドアに耳を当て中の雰囲気を確認。
するとパン・パン・パン・パンと肌と肌がぶつかる激しい音が聞こえた。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① その3

そろそろ戻りますよ。と言い席に戻る。
何故か下級さんも私達のテーブルに戻る。
そして、下級ターイム。
語学堪能なのを良いことに口説く口説く。

私的にはウェイトレスの女の子が良かったので、まぁ良いが、一緒にいたO氏の話題を取り上げて、自分の話題にしてしまう。
流石、下級さん。
というか師匠その2(その1は洗孔大さん)!!

聞いているだけで大変勉強になるトーク。これがハゲチビデブ、しかしモテモテの下級さんの真の姿。
下級さん風に言うと、氏ねwwwっていう感じ。
隣の席の下級さんの会社の方がチラチラとこっちを見る。

私「下級さん、ソロソロ不味くないですか?下級さんの会社の方相手にしないと!!」
下級さん「別にどうでもいいですよwww」

今度は私が下級さんを外に連れ出す。
私「下級さん、本当に大丈夫ですか?ほったらかしは不味いんじゃ?」
下級さん「かまへん、かまへん」
どこまでも前向きな下級さん。

これは、絶対に私のものには出来ん!!
とその時に感じた。
(本人の名誉の為に言いますが、下級さんは人の物を取り上げて、自分の物にする人ではありません(多分))
(今回の素人はそれだけ、美人ということです)

時間も大分経ち、女の子は帰ることになった。
この子はお酒も飲まず、食事もせず、ジュースだけで話をしていた。
なぜ?理由は簡単。男が信用できないらしい。

女の子が帰る寸前、私からナイスフォローをする。
私「ねぇねぇ、良い機会だから、皆で電話番号の交換しない?」
すると女の子は快諾し、電話番号の交換をした。

この女の子は、下級先生に譲ることに決定。
絶対にGETしろよ!!と心の中でエールをおくった。

その時である、下級先生が今までに見たことが無い程の笑顔でコチラを見、たった今受信したメールを見せてくれた。
下級さん「さっきの女の子からですよ~。」
氏ね!!おめでとう!!

まぁ仕方ない。戦場で生き残るためには、誰かを蹴落とさなければいけない時もある。
そう思いながら、気持ちを切り替える。
そして、私の目当てのウェイトレスにお勘定を頼む。

請求書を持って来た彼女に「いつ休み?今度一緒に遊びに行こうよ(ハート)」ささやく。
その瞬間である。
下級「カポンさん、何人の女に手だしてんすっか?」
下級さんの方を振り向いた瞬間である。女の子が逃げ出した!!

下級さん、頼むから、人のナンパを次々壊すのはやめてくれ~!!!!!!!!!!!

後日談:女の子から電話が掛かって来、
女の子「下級さんって、浮気者かな?」と相談があった。
あからさまに下級ONLYのトークである。
電話は終始下級さんの話題のみ。

この時ハゲは氏ね思ったのは内緒の事ですぞ~!!

下級さんパクってすみません。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① その2

下級さんと目があったので、とりあえず会釈をする。
彼も会社の人と来ている為、軽く会釈をし、食事を始める。
全然違う会社の人間が親しく挨拶をするのも変だから、当たり前の挨拶であった。

一瞬感じた嵐の予感は、きっと気のせいだと自分に言い聞かせ、O氏と食事を続ける。
途中、下級さんがコチラに挨拶に来られ、軽く話しをする。
今日の実は素人さんと待ち合わせですよ~など軽く話し、お互い席に戻る。

暫くすると、携帯が鳴る。
「今付きました」素人娘からである。
いそいそと1階に迎えに行く。

っぱと見た瞬間、ビックリした。
思っていたより全然可愛かったのである。
絶対ブサイクが来ると思い込んでいた私は、ビックリである。

とりあえずO氏が待つ席へと一緒に戻る。
O氏も可愛いという顔をしている。
その瞬間である!!隣の下級さんの席から熱ーい視線(死線?)を感じた。

10年近く営業職に居る自分は、この瞬間直感的に「ヤバイ」と感じた。
フと横を見ると、私達の席に下級さんが座っているではないか!!
それも獲物を狩る鷹の目をして!!

下級さん、女の子に軽く挨拶。
そして、二言、三言を良い、席を立つ。
下級さんが、部屋の外に出て行く。
ホっとしたのもつかの間、電話が鳴る。

電話には下級さんの名前が・・・。
明らかに呼び出し+事情の説明+バトルへの参戦の意思表示である。
仕方なく、外にでると、開口一番、「カポンさん、メッチャ可愛いじゃないですか~!!」

私「えぇ。思ったよりずっと可愛かったので、ビックリしています」
下級「何処で知り合ったんですか!!」
私「実は○○っていうサイトで知り合いました。入れ食いですよ、あのサイト」
下級「マジっすか?俺の愛用のサイトじゃないですか!!俺全然だめですよ」

つづく

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

素人との出会い① その1

感が良い方はもう分かっていると思うが、実は前回の下級さんの記事は前振りです。
面白いネタがあったので、予定より早く(雑に)記事にさせて頂きました。

下記が本編となりますので、宜しく!!

最近実はネットで出会いを探しています。
勿論タイで。
日本人との出会いを探しているタイ人、もしくはタイ人と出会いを探している日本人向けのサイトがある。
そこで網を張り、出会いを探している。

結構入れ食い状態なのだが、実際本当に会うというのは難しい(現在出会い率20%)
会えるときは本当に直会える。逆に会えない時はどれだけメールのやり取りをしても会えない。
日本の出会い系と違って、サクラがいないのだが、飽きやすいタイ人、登録したことも忘れ返事が返ってこないことが多い。

後、やたらチャットしたがる奴。
チャットはご注意。お互い言葉が出来ない中、意思の疎通を計る為にはコツがいります。

まぁそんな事はどうでもいいので、本題に入るが、極々最近素人さんとコンパの約束を取り付けた。
ここで、友人のO氏を召喚。タイ語が全くダメな彼は、ある意味切り札である。
初めはドンムアン空港の近くのレイクサイドレストランで食事をすることになった。

約束の時間は19時半、先方は2人、コチラも2人。
とりあえず6時半頃BKKまでO氏を迎えに行く。すると、会う直前に相手からメールが入って来た。
「今日、友達の都合が付かなくなり、私一人で行きます。場所をトンローの日本食屋にしてください」
「○○という日本食屋で会いましょう」

ムムムム・・・・。
O氏を誘った意味が無かった。しかし、彼にはやはり来て欲しいので、きてもらう。
場所がO氏の家の近くだったため、迎えには行かず、飯屋で合流する。
O氏と合流後、食事を注文する。すると食事を持って来たウェイトレスが私好みの可愛い子。

正直心の中で、「素人女、来なきゃ良いのに・・・」と思う。
そう思うときと言うのは実現しないものである。
電話が掛かって来た!!
それも○○大学の近くまで来てだって・・・。
無理と断った所、今からそちらに向うとのこと。

その時である、私達の席の隣になんと、下級さんが会社の人と共にやってきた。
日本人が多く訪れる日本飯屋。知り合いに会う可能性は確かに高い。
でもなぜこのときに彼と会うのだろうか・・・。

ここでハッキリと言うが、下級さんは決して嫌いでは無い。むしろ彼の人なりに惚れている所もある。
しかし、何故かこの瞬間、嵐の予感を感じた。

つづく

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

ちょっと遅れて下級駐在員さんとのコラボ

下級駐在員さんのブログを読まれている方は既にご存知と思いますが、実はちょっと前に下級さんとB専さんの素晴らしい遊びにご一緒させて頂いた。
改めて、下級さんB専さんありがとうございました。
http://kakyuutyuuzaiinn.blog49.fc2.com/
実は大分前から、下級さんの大ファンで、一度ご一緒させて頂きたいと思いコンタクトを取らせて頂いた。
結果、とある大学の近くに遊びに行くことになった。

実際会うまでメールでのやり取りをしていましたが、そのメールに"○○大学の近くに遊びに行きましょう”。
”何があるかは不明です”との大変頼もしいメールを頂きました。

私は、流石プロ!!(何の?)、何があるか分からないが、とりあえず行って調査してみる。という姿勢に感動を覚えた。
そして当日、下級さんから電話があり、仕事が終わるのが多分夜中の12時頃になるので、まっててください。といわれる。
駐在員の仕事は本当に何時終わるかは予想が出来ない。

それまで友人のO氏と遊ぼうと思い連絡を取った。
快諾してくれて、いつも私達がたむろう居酒屋で待ちあわせをする。
食事も終わり、10時ごろ、とりあえずディスコに行こう!!ということになった。

行ったのはMUSEというディスコ。通常10時ごろは何処のディスコもガラガラなのだが、ここだけは違った。
MUSEに入って、店員に席ありますか?と聞くと、ステージの端の端に案内された。
まぁ仕方ないと思って周りを見ると、デブ発見!!
O氏が、カポンさん、冷蔵庫がいますよ!!という。
確かに小型冷蔵庫ほどの大きさ。

家庭用冷蔵庫と同じでデブが寄ってくると、熱い。熱を発散させている。
他を見ると、全然ブサイクばかり・・・。
ここを選んだのが失敗であった。

そうこうしている内に、下級さんから電話がかかってきた。
「カポンさん何処にいます?」と聞かれたので、「MUSEです」と答える。
直に合流するということだったので、待つこと暫し。

無事に合流できた。下級さんに冷蔵庫が居ることを伝えると爆笑、一緒に来られていたB専さんも爆笑だった。
実際はO氏のネタを流用しただけなのだが、喜んでくれたので、それは内緒にした。
そうこうしている内に12時近くになり、河岸を返ることになった。

下級さんより、寄り道したい所があるので行きましょうという提案に乗り、隣のファンキービラに移動。
キノコさんに挨拶をする。キノコさん美人(下級さん曰く阿婆擦れ)をはべらしていた。
うーん流石プロ達は違う。

そして、スクラッチドッグへ移動。
しかしここでもブサイクばかり・・・。
今日はバンコクにブサイクしか居ないのか??と思わせる程ブサイクばかり。
いったいタイ美人は今日何処に行ったのだろうか?

この日は全員テンションダウン。全く面白くない。
折角下級さんに誘って頂いたのだが、何一つハプニングは起きず終了となった。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

スモークバー2

そこに神が降りてきた。フェラの神である。
今まで味わったことの無い快楽が下半身に走る。
この子が上手なのか、それとも皆上手なのかは判らない。ただタイにはフェラの神がいることがわかった。

口の締め具合、唾液のヌルヌル具合、微妙に喉の奥に当て愚息の先っぽの刺激される。
竿もカリもヌルヌルなのに適度に締め付けられる。
ピストン運動をしているのにも拘わらず、カリは舌先、舌全体で刺激される。

5分持つだろうか・・・。
少しでも長持ちするため、不細工なお姉ちゃんの顔を見る。しかし、効果なし、快楽の方が強く逝きそうになる。
その瞬間、玉を揉みやがった!!卑怯である。

時計を見ると4分50秒。後10秒我慢すれば、とりあえず+100Bは逃れられる。
5分経過。お姉ちゃんの眉間に皺が寄る。
ここからは、お姉ちゃんの取り分が少なくなるかどうかの瀬戸際である。

更にテクニック追加。
どんだけ引き出し持ってるの?!
今までのフェラテク+螺旋回転を入れてきた。
お姉ちゃんの頭が螺旋状に動く。

キビシー!!しかし、歯を食いしばり、指が白くなる位、手をグーにし、頑張る。
10分経過。私にとっては1時間以上に思える。
唇からは薄っすら血が滲む(嘘)。

お姉ちゃん更にテク追加!!
これ以上のテクがあるのか!!
口の中で舌を愚息に絡める(多分螺旋状)。
ダブル螺旋!!そこにとどめ技、手でのシゴキである。

敢え無く終了・・・。
タイム:12分15秒位。
なぜかお姉ちゃん逝った瞬間ガッツポーズ!!
これほど男らしいガッツポーズをする女性は久々に見た。

私の中に快楽と、敗北感(更にはその敗北感すら気持ちよく感じられる気持ち)が広がる。
お姉ちゃん、サービスで逝った後にもう一度フェラってくれる。
しかし、敏感になりすぎて、直にギブアップ宣言。
宣言、却下・・・。
強制的にもう一度逝かされる。

しかたないので、100Bプラスで上げ、全部で800B消費(100Bはビール代)し家に帰った。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

スモークバー1

以前フェラチオバーの事を書きましたが、実際に行ってみました。
前の記事→http://thaiunder.blog51.fc2.com/blog-entry-53.html

場所はパッポンです。メイン通りから少し入った所(詳しい場所が知りたい人は連絡下さい)。
一見普通のバービアですが、何故かクローズドスペース。
店の前には、選びがたい女性達がニコヤカにコチラをみている。
本当に選べない感じだが、ストライクゾーンを最大限に広くし、一人選んだ。

中に入ると、普通のカウンター・・・。
アレ?カウンターにも仕切りがあり、カウンターの下にドアがあるんじゃないの??
と思いながら、女の子に聞いてみる。

すると、以前はあったらしいのだが、法改正で禁止になったらしい。
(どんな法律だ!!)
店の中にはファランの若い奴が、ソファーにふてぶてしく座って、両手にお姉ちゃんをはべらしている。
このファランがはべらしている女の子はそれなりにまともだった・・・。
貴重な資源を大事に使って貰いたいものである!!怒り

とりあえず、カウンターに座り、ビールを注文。ビールを飲む。
お姉ちゃん(オバちゃん?)にも飲むと聞いた所、飲まないとのことだったので、一人でチビチビ飲み始める。
すると、お姉ちゃんから、「アオ スモーク(フェラ)マイ?フェラして欲しい??」と聞かれたので、値段を聞く。
すると600Bとのこと。以前は500Bと聞いていたので、「昔500だったじゃないか!!」と言うと、値上げしたとあっさり言われる。
まぁ仕方ない。600BでOKし、サービスを受けることに・・・。

600BでOKよ。と言うと、トイレの横の物置に連れて行かれる。
何でも部屋があるらしいのだが、現在使用中で物置しかないとのこと。
まぁ良い。OKと答え、物置にレッツゴー!!
物置には椅子とゴザが用意してあり、お客は椅子に座る。女の子はゴザにすわりサービスをする。

ここで私から女の子に「もし5分で逝かせられたら、+100Bチップであげるよ。そのかわり15分以上逝かなかったら500Bに負けてね」と提案する。
ちなみに私は今までフェラで逝ったことは二回のみ。一回目は30分、2回目は15分くらいかかった記憶がある。
時計を見、ヨーイドンで開始する。

つづく

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。