スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

日本人用高級クラブ

バンコクにはカラオケ以外に日本人用の高級クラブというのが存在している。
ここは勿論カラオケはなく、女の子を横につけて飲むだけ。
もっぱら接待(それも何か相談事がある場合)に使われる。
タイ人が好む呼び方をすれば、ハイソなクラブである。

ここで、ある時接待をしたことがあった。
当然高級なので、美人ではない女の子達だが、落ち着いて色々気配りができる女の子達なので、こちらもある意味気楽にお客さんに相談事をもちかけていた。

相談が終わり、問題も無事解決したときが既に夜中の12時過ぎ。
お客さんのリクエストで、指名されていない女の子全員を呼び、馬鹿騒ぎをはじめた。
その中で、28の女の子と19歳の女の子が私の両隣につき、色々と話をしてくれた。
28歳の女の子は私がいつも指名する女の子である。
そのうち、何故か口論となり、私を挟んで睨み合いが続いた。

私としては、楽しく飲みたいのに、飲めない。
仕事でもないことで気を使い、両側の女の子達を諌め続けた。
結果1時間後にはお互い仲直りをしたのだが、商談で気を使い、喧嘩の仲裁で気を使い全然楽しくなかった。
凄く腹が立ったが、お客さんの手前、ニコニコしていた。
そこで、チーママに「ちょっと酷いんじゃない?」と苦言を申し立てた所、「自業自得でしょう」という答え。
訳がわからずに理由を聞くと、私が、2人を平等に扱っておらず、若い子の方ばかりかまっていたことが理由らしい。
自分自身としては、そんな事はないと思っていたのだが、周りから見るとそうだったらしい。
特に私はこの店に何度も通っており、店側からは重要なお客という位置づけになっていたため、この上客は私(28歳の女の子)のお客だから手をださないでよ!!的な喧嘩になったらしい。

どこの国でも女性のプライドと客の取り合いは怖いものである。
スポンサーサイト

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

ロシア人

実はタイでロシア人の女性と懇意(?)になれる所がある。
昔はそんなに珍しくなかったらしいが、今は結構珍しい。

詳しい場所は言えないが、ナナプラザから300m位奥に入った所にホテルがあり、その中に仲介屋がいる。
別に会員とかはなく、2500B払えば、60分やれるという所。
ホテル内で管理しているため、安全らしい。
結構タイ人の小金持ちが来ており、ロシア人を買って行く。

私も話の種に何度か行ったことがある。
だが、行っただけで、一度も買っていない。
理由は簡単、不細工しかいないからだ。

一回目に行った時は結構美人がいた。
それなりに選べたが、お金が無かったので、諦めた。
2回目に行った時は、全然選べるレベルの子がおらず、諦めた。
3回目に行った時は、更に酷いレベルの女の子しかおらず、帰った。

なんでも2週間に一回くらいの割合で女の子をチェンジしているらしく、チョクチョクチェックに来る人もいるらしい。
今度行った時に美人がいたら、絶対にゲットするつもりだが、ナナは遠い。
距離的には近いのだが、気持ち的に遠い所だ。
駐在が終わるまでには一回は行ってみたいと思っている。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

パタヤ珍事

この間パタヤに遊びに行った。
お客に誘われてゴーゴーバーに行った。
結構有名なゴーゴーらしく、可愛い子も沢山いた。
普通のゴーゴーと変わらないのだが、初めてのパタヤゴーゴーということで、取り合えず女の子を選んでホテルに行った。

可愛さで言えばバンコクより全然可愛い子だったし、恋人雰囲気も味わえたので、文句はなかったのだが、ちょっと変わった子だった。

やる前にシャワーを浴びて、さてやるぞ!!と息巻いた瞬間女の子が四つんばになった。(バックスタイル)
通常タイ人は正上位でするのが好きで、正上位をやった後、男のリクエストで四つんばになることはあるが、イキナリは初めてだった。

女の子になんで?と聞くとこのスタイルが大好きだからという回答。
まぁ別に問題はないし、私も嫌いではないので、そのままやった。

途中やはり正上位でやりたいと思ったので、女の子をひっくり返して正上位でやったが、やはり女の子より、バックが良いという申し出があった。
確かにバックの方が気持ちいいのだが、ここまで正上位を毛嫌いしている理由が判らず、色々考えた。

可能性の問題だが、次の問題点が考えられる。
1.口がアルコール臭い。
2.逝く顔もしくは感じている顔を見られるのが嫌い。
3.正上位だと、どこか体が痛くなる(恥骨に当たる等)
4.私の顔が好みじゃないので、顔を見たくない。
5.本当にバックじゃないと感じない。

勝手な結論だが、
1.はゴーゴーに来ている男どもは皆アルコール臭いので無いと考えられる。
2.はそんなの気にしていたらゴーゴーなんか出来ないので無い。
3.これは可能性が高いので保留
4.客の顔が嫌だったら目をつぶれば良いので、可能性的には薄い。
5.これは考えられる

ということで、上記の2番もしくは5番という可能性が一番高い。

こんな結論付けしても答えが無いので、仕方ないが本当に不思議だった。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

ゴルフのキャディー

タイにいる駐在員はゴルフ好きである。
というよりも単身で来ている駐在員は土日はゴルフしかすることがないという人が多い。
1年目はカラオケのお姉ちゃん達と土日遊びに行ったりするのだろうけども、お金が続かない、話がやはり合わない、飽きる等の理由から、ゴルフに熱中する駐在員が多い。
私もタイに来て、本格的にゴルフをやりはじめた。意外に面白いし、良い運動になる。
しかし、家族と暮らしている私としては、土日は家族の為に使いたい。
最近は一ヶ月に一回もしくは二回ゴルフにいけるかどうかだ。

最近、ゴルフをしたのが、5月の半ば。一ヶ月振りだった。
久々のゴルフ場。バンコクの近く。気の良い仲間達とのゴルフだった。

後はキャディーさん達が可愛ければ、言うことなしだが・・・。
※タイのゴルフ場では、キャディーを一人につき一人以上つける(普通は一人に一人)
私についたキャディーさんはおばちゃんだった。
気の良いおばちゃんで色々と世話をやいてくれ、非常に楽に気持ちよくゴルフができた。

友人に付いたキャディーさんはなんと18歳!!
まぁまぁ可愛い。でもその友人はタイいきてまだ2週間のため、全然タイ語が話せない。
ということで、私が代わりに(なんの?)若いキャディーさんとお話をしていた。
(勿論自分についているキャディーさんとも話しはする)

色々聞いていると、ゴルフ場の近くに住んでおり、寮(みたいなもの)ではなく、実家から通っているらしい。
話をしていると、若いキャディーさんも私の事を気に入ってくれたらしく、電話番号を教えてくれると言ってきた。
今度遊びに行こうというお誘いだった。

私は喜んで電話番号を携帯に登録しようとしたその時、
私についたキャディーが、ボソリと言った。
「その子年齢を偽っているから。本当は16だからね。」

真偽の程は定かではないが、タイでは未成年との淫行は処罰される。
日本と同じと思うかもしれないが、日本よりずっと重い罰がまっている(らしい)。
それを知っていたのと、私のキャディーがチクル可能性があると考えたら、そこまでのリスクを背負って電話番号を聞く気になれなくなった。

可愛かったが、凄くというレベルではない。
キャディーにしては可愛いというレベルだったので、電話番号を聞かずにいた。
惜しかったのか、そうでなかったのかは微妙だが、一つ判っているのは、昔に比べ自分自身弱気になったことだった。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

湯煙弾丸ツアー

弾丸ツアーで思い出したが、
先日日本より出張者が来、風呂屋に行きたいというリクエストがあり、風呂屋に行った。
その時、丁度5月に日本に本帰国する駐在員もおり、風呂屋への欲望がかなり濃くなっていた。

タイトルの湯煙弾丸ツアーはその本帰国する駐在員が言ったことで、風呂屋で本当に気に入る女の子が見つかるまで風呂屋めぐりを行うというもの。
まず、昔「大阪」という名前の風呂屋に行く(現在の名前は忘れた)バンコクの庶民風呂屋どおりのニューペップリーをバンナの方で10Km位行った所だ。
ここはペップリーより若干高めでタマダークラスで2300B、一番上が6000Bだそうだ。
取り合えず、金額も結構なものだったので、PASS。

弾丸ツアー2軒目に突入。
2軒目はメリーさん。ここは一人一芸をもっとうにしているらしく(人から聞いた話なので、本当かどうかは知らない)、テク重視のお風呂屋さん。
昔私が頭に来て帰った所だ。
その記憶が残っており、私がPASSを申し出ると、道を挟んで向こう側にあるエビーターに移動となった。
エビータは人気店のため、女の子が全然おらず、これもPASSとなった。

3軒周った所で、出張者が痺れを切らし、次で最後という宣言を行う。
そこで、最後の砦のバンコクコージに向う。

なぜかここは安い割りに可愛い子が多く、今回は選べた。
選んだ女の子はタルンな女の子で、取り合えず2回戦OKだった。
24歳と言っていたが、どう見ても三十路前という感じ。
本当に20代前半か?と思ったが、サービスとタルンな所で十分満足できた。

1年前位は普通に弾丸湯煙ツアーをやっていたが、久しぶりのツアーだったため、若干疲れた・・。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

立ちんぼ弾丸ツワー

前回のクラブ ピアノで飲んだ後、一番酔っ払っていた友人が弾丸ツワーだ!!といい始める。
意味がわからず、ツアーの内容を聞くと、サイアムホテル裏、ルンピニ公園に沢山の立ちんぼが居るのでそれを見に行きたいとのこと。
友達の家に帰る途中のため、仕方なく賛成する。

まずサイアムホテルの裏だが、朝3時過ぎと言うこともあって、人はマバラ。可愛い子はほとんどおらず、サイアムホテル裏をい2周した時点で諦め移動することになった。

っで次はルンピニ公園だが、ここも人の数が少ない。おばちゃんばかり・・・。面白くない。
隣の友達を見ると、爆睡!!女なんて全然見ていない。が仕方ないので、ルンピニ公園の周りをもう一周する。
すると先ほど居なかった女の子が何人かいた。一仕事終わって、もう一仕事を考えているのか・・・。

まぁどっちにしてもこんな所の女を買うつもりは毛頭ないので、見るだけ。
するとどう考えても15、16歳くらいの女の子が居た。
見た感じもそんなに貧乏っていう感じでもない。庶民の不良少女なんだろうか?
興味はあったが、それだけで終わった。

それから、友達を家に送って終了となった。

長い一日だった。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

クラブ ピアノ

前回の続きだが、ディスコ【サンティカ】に行った後、クラブ【ピアノ】に行った。
ここは会員制のクラブで会員になるには3万バーツを支払わなければならない。会員と同時にボトルが数本(何本か忘れた)がついてくる。
ここは友達が会員の為、いつもボトル代なしで飲ませて貰っている。
女の子の質もそんなに悪くない。
教育もそれなりにされているし、可愛い女の子も多い。
だが、私はそんなに好きではない。
なんというか、高いだけというイメージがある。
女の子を連れ出す事が出来るのかどうかは全然知らないが、それすらどうでも良いと思ってしまう。

行けばそれなりに楽しいが、それなりである。
駐在が長くなると、刺激が無いと面白いと感じなくなる。
ある意味面白いものを求めるジャンキーになっている。

その面白いと思うセンサーに引っかからないのである。
まぁでも私が好きでないというだけで、他の人が行けば面白いと思う。
(私はあくまでも好きじゃないだけであって、嫌いではない)

話は戻るが、この日は、サンティカで1時間半位時間をつぶして、その後のピアノである。
私的にはサンティカに戻りたいという気持ちが大きくなっており、全然お姉ちゃんに集中できない。
ゴーホックというサイコロゲームがはじまったが、全然集中できないまま、ドンドン飲まされ、その日は3時ごろ店を出た。

じつはこの後、酔っ払い弾丸ツアーを実施したのだがそれは次回報告します。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

ディスコ サンティカ

先日雨の中、ディスコ サンティカに行ってきた。
場所はエカマエにあり、ハイソ系のディスコだ。
入場料は無料だが、入る際にきっちりと身分証明書を見せなくてはいけない。
RCAにあるルート66とは異なり、なんとなく身分証明書を見ているという感じではなく、キッチリとみている。
また、入場の際、手に判子を押され、その日以内であれば再入場可能である。

サンティカに入ったのは9時ごろ。外は凄い雨でディスコの中には人は余りおらず、客はボーっとして音楽を聞いている感じ。
唯一せわしなく動いていたのは、ファラン(白人)で一生懸命タイ人女性をナンパしていた。
こちらも一応ナンパ目的だったが、人が少ない!!
目ぼしい女の子達は既に男が付いている状態で、どう攻めようかと考えあぐねていた。

この日は友達と3人できており、その内一人が近くのクラブ【ピアノ】に行きたいといい始め、仕方なく帰り支度を始めた所、雨がやんだ。
人がドンドン入って来た。もうチェックをしていた為、出なきゃいけなくなったが、これからが面白い感じだ。
新たに入って来た女の子を見ると目が合う。ニッコリ微笑まれる。オイデオイデをされる。
私だけここに残りたい気持ちが出てきたが、仕方ない・・。
ディスコから出る際も女の子とすれちがう時、手を引っ張られ、一緒に飲もうと言われるが、ゴメンネと断って外にでた。

今考えても、出るのが早すぎた。もう少し我慢をするべきだった・・。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

カラオケ ルル

先日私と同じ会社の駐在員(友人)と久しぶりにカラオケに行った。
スクンビットのソイ39にある居酒屋“桜’の近くにあるカラオケ「ルル」だ。
何気なしに店に入り、女の子を選ぶと私の名前を言うではないか!!

ビックリである。以前も同じ経験がお風呂屋であったが、やはり自分の好みというのは偏るらしく、どこかで選んだことのある女の子なんだなぁ~と思っていた。
そのまま席に座り、友達と飲んでいると、またもや私を呼ぶ声が聞こえる。
後ろを振り向くとなんと「萌え」で食べちゃった子だった。
ビックリし、自分の女の子を見ると、これも萌えで見覚えのある子!!
確か、お客さんと萌えに通っていた時にお客さんが指名していた子だった。

萌えの女の子が2人居るということは、複数名萌えから移ったと考えられる。
そこで、よーく見たらなんと10名位は見覚えのある子達が居た。

自分についた女の子に萌えから何人移って来たの?と聞くと10名以上という。
萌えには25名の女の子が在籍していたので、半分以上この店に移ってきたと考えられる。

このルルという店は出来て間もない店だ。結構繁盛していると聞き、友人を誘って来たのだが、その裏には熾烈な引き抜き合戦があったとは・・・。
夜の世界の暗闇を垣間見た気がした。(ちょっと大げさ)

ちなみにこの店に二回目に行った時、一回目とは別の子を付けるつもりだったが、間違えてまた同じ子をつけてしまった。
なんとなく、同じエロビデオを2回借りた気分だったが、2回目は女の子より「後一回きたら私の家に連れて行ってあげる」と
言われ、現在3回目の訪問を悩んでいる。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

ルート66

日本では既に死語となっているディスコだが、タイでは週末の若者の遊び場になっている。
私も数回ディスコなるものに行ったことがある。
最近、流行なのかどうかわからないが、お客さんがディスコに行きたがる。
どうもディスコでナンパに成功した話を聞いたかららしい。
お客さんの大きな間違えはディスコに行けば女の子が自分に群がってくると思っている所だ。
カラオケに慣れているお客さんは女の子が居るところはチヤホヤされると勘違いしている。
その現実を知らせる為にもディスコはいい所である。

先週もお客とディスコにいった。お客さんはもう50歳近くで、お世辞でもモテるタイプではない。
しかし、カラオケではそれなりにチヤホヤされているらしく、自分が行けば必ずモテると思っていたらしい。

そこで、ちょっと悪戯でRCAという所にあるルート66というディスコに連れていった。
行かれた方は判ると思うが、週末になると、若者が座る場所も無いくらいごったがえしている。
若い、かなり若い女の子が沢山いて、勿論玉石が混じっている。
それを見たお客はまず喜ぶ、次にふと気づく。
なんて話し掛けたらいいのだろう?
勿論私は女の子に話し掛けてあげない。
だって、そこまでお客に付き合う必要がないからだ。

取り合えずお客についてディスコ内をウロウロする。
ざっと2時間ウロツク。っでどうして良いか判らない。

私は心の中でおお客に話しかける。いくらタイでもこれが我々の現実ですよ。
一般の女の子を引っ掛けたいと思えば、それなりに覚悟が必要なのです。
話し掛ける勇気と、ある程度の語学力。それが無ければ一般の方々には我々は溶け込めないのです。

ディスコから帰る途中、お客さんから一言。
日本人の大多数はやっぱりどこか勘違いしているんだね。

自分が仕掛けた事ではあったが、そのお客さんの悲しい物言いに寂しさを感じた。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

MK金

この間、ソイエカマエにあるタイスキ屋、「MK金」に行ってきた。
MKに行かれた方はご存知とは思うが、MK金はMKを高級にしただけの所。
別に何もスペシャルなことはない。
私はそう信じていた。
しかし、スペシャルなことがあった!!

それはメニューの中に潜んでいた。
ビールを飲み飽きた私が、ジュースを飲もうと考え、メニューを見ると、そいつが居た。
それは“振動コヒー”!!
見た瞬間、頭の中は????で一杯だった。
英語表記を見た瞬間、爆笑!!イキナリ私のツボを刺激した。
英語表記をあえてカタカナで書かせていただくと、コーヒーシェイク。
確かにシェイクする=振動するだが、いくらなんでもこれはないんじゃない?
メニューにする前に日本人に見せろよ。

友達と二人で爆笑。お店の人は不思議そうに見ている。
他のお客も不思議そうに見ている。
唯一私の後ろにいた日本人のお客が理由に気が付いたらしく、爆笑!!

全然知らないテーブルの日本人がまるで旧友かのように揃って爆笑!!

今考えると、奇妙な光景だったと思う。

皆さんも一度ご確認ください。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」

タイマッサージ

スクンビットソイ22にあるマッサージ屋の一軒に入った。
元々私はマッサージ好きの為、タイマッサージを2時間頼んだ。
ゴルフで疲れていた為、まどろみながらマッサージを受けていた。

すると、マッサージのお姉ちゃんがいやに顔を近づけてくる。
手のひらをマッサージする際もお姉ちゃんの胸に私の手をぶつけてくる。
腰をマッサージする際、顔を真近くに近づけて来、痛くないですか?
と聞いてきた。
顔をお姉ちゃんに向けた所、イキナリブチューとされてしまった。
そうなると、こっちも収まらなくなり、そこから事におよんだ。
お姉ちゃんを脱がせるとなんと、パイパン!!
やっている途中もジョリジョリした感じがあり、変なかんじだった。

終わった後、全然チップも要求してこない為、1000バーツを渡すと、
照れた感じでもう500頂戴?といわれる。
まぁいいかと思いもう500バーツ渡す。
よくよく考えてみると、風呂屋に行くより若干高くついた・・。

タイではオイルマッサージをすると良くスペシャルを誘われる。
タイマッサージで誘われたのは久しぶりでした。

テーマ : タイ - ジャンル : 海外情報

面白かったら是非クリックを!!明日の励みになります!! ↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ


タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。